ダニが死滅する温度って何℃なの?毎日の暮らしを豊かにするダニ駆除やおすすめの対策についてご紹介!

どの家庭にもひっそりと潜んでいるダニ。

梅雨の時期から夏場に繁殖をしてとんでもないくらいの数に増え続ける、、、。

そんなダニですが、実は温度や湿度が繁殖に関係しているって知っていますか?

ダニが繁殖をしてしまう最適な環境は「温度25~35度」「湿度60%以上」

では死滅する温度は?

今回はダニが死滅する温度についてや、その方法についてご紹介をしていきます。

これからの季節に役立つ内容になっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダニが死滅する温度について

ダニが死滅をする温度を知っていますか?

高温多湿が好きと言われているダニですが、実はダニ高温すぎる場所では生きることができないんです。

先ほどもお伝えをしたように、ダニは25~35度くらいが活発に動き回る温度とされています。

この温度は夏場の家の中でありえる温度ですよね。

そんなダニですが、55度以上では死滅するという結果が出ているのです!

でも家で55度って不可能としか思えないですよね・・・。

そこで活躍させたいのがコインランドリーなんです♬

コインランドリーの乾燥機でダニを死滅できる?

大量の洗濯物や布団、靴などを一度に洗濯することができるコインランドリー。

使ったことがあるという人も多いかと思います。

布団なんかは家の洗濯機に入らないという場合、便利に活用することができますよね。

実はこのコインランドリーでの洗濯、ダニを死滅させるにはもってこいのやり方なんです!♪

ダニが気になるものといえばやはり布団。

布団をコインランドリーで丸洗いすることで、ダニの死骸やフンなどを綺麗に洗い流すことができます。

また、コインランドリーには乾燥機が設置しているところがほとんど。

高温乾燥機の場合約80~120℃の温度で一気に乾かしてくれる!

先ほどもお伝えしたように、ダニは高温の環境に弱いです。

なので、乾燥機に入れてダニを死滅させ、丸洗いをすることで布団についているダニを一斉に退治することができますよ。

コインランドリー以外のダニ対策

コインランドリーを活用することでダニを死滅させることができるということがわかりました。

しかし、そんなにしょっちゅう布団を運んで洗ってを繰り返すのは正直難しいですよね💦

コインランドリーを使った方法は季節の変わり目などにするようにしたとして、普段のダニ対策はどうしたら良いのでしょうか?

そんな時におすすめしているのが、「ダニコロリ」というダニ取りシート。

当サイトでも何度もご紹介をしている商品なのですが、このダニコロリは袋から出してダニが気になるところに設置するだけ。

それだけで生きているダニを死滅させるんです!

ダニコロリについて詳しく知りたいという人は、こちらを参考にしてくださいね♪

使い方が簡単で使われている成分も子どもやペットに安心なものになっています!

有効期限は1シート1ヶ月。手軽にダニ対策をすることができますよ。

コインランドリーでお布団やカーペットなどを綺麗にした後に設置することで、新たなダニを増やさなくしてくれるでしょう♪

ダニを死滅させるには温度を活用してみよう!

今回はダニを死滅させる温度についてご紹介をしました。

いかがでしたか?

ダニは夏にしか出てこないと思われがちですが、実は梅雨の時期や寒い季節でも繁殖してしまうことがわかっています💦

毎日の生活をより豊かにするためにコインランドリーやダニ取りグッズを活用してくださいね♪