ダニ取りシートのデメリットについて!抑えておきたい3つのポイント

ダニ取りシートはダニをおびき寄せて捕まえてくれる便利なアイテム

5月から11月にかけてダニが多く家に出てきてしまう時期に人気となっている商品です。

当サイトでもダニコロリというダニ取りシートを何度かご紹介をしています(*‘∀‘)

実際に私はダニコロリを愛用していますが、ダニの被害をかなり抑えることができている信頼性抜群のシートです♪

そんな効果的なダニ取りシートなのですが、もちろんデメリットとなる点も存在していることは確か。

今回はそんなダニ取りシートのデメリットについてご紹介をしていこうと思います!

ダニコロリを含めたダニコロリを使ってみたい!と思っている人におすすめの内容となっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

~おすすめ記事~
口コミで話題のダニコロリ!効果なしの噂は本当?
【ダニコロリ】正しい使い方って?効果的で簡単な使用方法を伝授します!

 

ダニ取りシートで考えられるデメリット

ダニ取りシートは布団やソファー、カーペットのすき間に置いておくだけで、ダニを回収して退治してくれるという仕組みがほとんどです。

こんなに便利なのにデメリットなんてあるんでしょうか?

早速ダニ取りシートのデメリットについてみていきましょう!

ダニ取りシートデメリット①:即効性はない

ダニ取りシートのデメリットで挙げられる1つ目は、”即効性がない“ということです。

シートを置いてから実感するまでの間に数日間はかかります。

と、いうのもダニってホントに小さいですよね?

シートすぐ近くにいるダニに関してはすぐに入ってくれるかもしれませんが、遠くにいるダニはシートまでたどり着くのに数日はかかります。

当サイトでご紹介をしているダニコロリの公式サイトでも書かれているのですが、ダニを乾燥させるためには約3日くらいかかるみたいです。

7日くらいで作用範囲のダニを大幅に退治することができるみたいですね♪

ダニ取りシートデメリット②:価格が高い?

ダニ取りシートの価格は1,000円前後~6,000円前後が一般的のようです。

ダニ取りスプレーは市販のものは500円からあるようですね!

シートの方は大体1ヵ月に1回の取り換えが必要なのでスプレーよりはコスパが高いと感じてしまいますね💦

安いものを求めてしまうのは当然ですが、安すぎるとあまり効果を実感することができないという場合もあるので、価格よりも口コミなどを重視してから選ぶようにしましょうね。

ダニ取りシートデメリット③:香りがイマイチ?

ダニ取りシートにはダニを集める誘引剤やダニを乾燥させて退治する乾燥剤などが使われています。

シートによっては化学物質のような香りがするものがあるので、気になる人は気になってしまうかもしれません!

特に小さな子どもやペットがいる家は使いにくいという人も。

ダニ取りシートの中には自然な香りのものもあるので、購入する際はそちらを選ぶようにしましょうね。

ダニ取りシート、メリットある商品を探すようにする

ここまではダニ取りシートのデメリットについてご紹介をしました!

まとめると

①即効性はない

②価格が高い

③香りが気になる

この3つが挙げられましたね!

先ほどもお伝えした通り、ダニ取りシートは手軽に使うことができるけど置いた瞬間に効果を実感することができるかと言われたら違います。

置いてから少し時間が経ってから効果を実感することができるのです。

これはどのシートでも同じようでした💦

香りについてですが、確かに化学物質のような香りがするシートもあります。

しかし、”ダニコロリ”は香料に「緑豆」というものを使っています。

なので香りもお茶のような香りがして嫌な感じがしないんです。

ダニコロリに使われている成分について知りたいという人は「ダニコロリの成分は?使う前に知っておきたいダニコロリの安全性について」こちらを参考にしてくださいね♪

価格に関しては人それぞれ感覚が違うと思うので何とも言えませんが、あまり安すぎると失敗してしまうこともあるので、割引抜きの正規品が5,000円~6,000円のものが私はおすすめです!

ダニコロリはメリットが多いダニ取りシート!

当サイトで何度かご紹介をしているダニコロリはメリットが多いアイテムです。

シートだから即効性の方はしょうがない部分ではありますが、価格や香り、配合されている成分などはダニ取りシートの中でもよいと私は感じています!

価格に関しては通常価格が6,980円(税抜)なのに対し、公式サイトで購入をすると「初回1,980円(税抜)」となっています♪

2回目以降も4,980円(税抜)で購入することができるんです!

使われている成分などを見ても、この価格は妥当、もしくは安いのではないでしょうか?

毎日いる家だからこそしっかりとダニ対策をして、過ごしやすい家を目指したいですね(*’ω’*)

ダニ取りシートはデメリットの少ないものを選びましょう

今回はダニ取りシートのデメリットについてご紹介をしました!

いかがでしたか?

どれも同じように見えても使われている成分や価格、香りなどが違ってきます。

特に小さな子どもやペットがいる家庭では注意をして選んだ方がよさそうですね。

今回ご紹介をしたデメリットを参考にしてもらって、毎日をもっと過ごしやすくしてくださいね。